デーモン閣下(デーモンかっか、自称紀元前98038年11月10日 - 〈「世を忍ぶ仮の姿」としては1962年(昭和37年)11月10日 - 〉英語表記:His Excellency Demon Kakka公式サイトによる。なお、後述の通り「閣下」までが芸名であるため、日本語訳すると「デーモン閣下(ここまで芸名)閣下(敬称)」となる。)は、ミュージシャン・マルチタレント・ジャーナリスト。ロックバンド聖飢魔IIの元ボーカリスト。 早稲田大学社会科学部卒業。POWERPLAY所属。好角家(相撲評論家)・広島東洋カープファン。世を忍ぶ仮の姉はTBSテレビの小暮裕美子幼少時から現在に至るまで地上で唯一口喧嘩でかなわない相手であると畏怖している。学生時代、裕美子が学園祭でロック・クイーンになっている姿を見て「コレだ!」とのヒントを得たと語っている。1994年裕美子の結婚式には、そのままの出で立ちで列席したという。閣下自身が公私混同を非常に嫌がっているので披露宴に閣下は出席する予定はなかったが、急きょ悪魔の“素顔”で出席した。。 呼び名は、「デーモン小暮」(1985年)、「デーモン小暮閣下」(2000年)、「デーモン閣下」(2010年以降)と変遷。通称は「デーモン」、「閣下(かっか)」。自身は人間の体を借りた悪魔と自称しており、生年月日は「紀元前98038年11月10日」だとしている。
ウィキペディアより